2019/01-2019/03のこと

ハックショい!!!!!!

 

 

女心と春の空、雨が降って花粉が落ちて、晴れ上がって花粉が舞う

勘弁してくれ

 

2019年に入ってからいろんな新譜が出たり、ちょっとずつアニメを見るようになったり、その辺について雑多になっているから文章にまとめておこうかなと思った次第

 

打首の新譜、出ましたね

 すでにMV公開されていたYES MAX,はたきたくないを含め8曲収録の今回作

正直想定の範囲内で「おっ」と思うような曲がなかったのが残念だった、既存曲の延長上にあるようなラインナップのように感じてしまった

それにしても今回はライブを意識した曲がかなり多い気がする、

2019年の極至十五ツアー、めっちゃ楽しみ

 

最近はメディアへの露出も増えてきて「しゃべくり007」や「love music」に出演したり「ハフポスト」に取材されたり、ファンとしては嬉しいね

www.huffingtonpost.jp

 

 

ポルカの新譜も出たね

Uchoten

Uchoten

  • ポルカドットスティングレイ
  • ロック
  • ¥2000

 

 いや、、ジャケ、、どうしたらこうなっちゃうんだ、、、

ジャケットのせいで買うのを一瞬ためらってしまう

 

ポルカの新譜が出るたびに雫さん(上の写真の人,gt&vo)はキャッチーなフレーズを作るのが本当に天才なんだなあと恐れおののいてしまう

2015/11結成、2017/11メジャーデビューで2019/07に武道館ワンマンも決めている

バンドのここまでの急速な成長も彼女の化け物じみたプロモーション能力のせいだと思ってる、こわいこわい

 

今回のアルバムはダンスチューンからメロウな曲、ラップを取り入れた曲、本当に幅広くて充実している。

アップデートが止まらないポルカ、この先どうなってしまうんだ

 

今年入ってから一番良かったなと思う新譜

 

 実は今回のアルバムリリースで初めて存在を知ったんだけど98年結成の大御所

ダウナーとはまた少し違う、心地よい脱力感とやわらかい音づかいが好みドンピシャ

 

なんでもっと早くから知らなかったんだって思うけどこのアルバムに出会えて良かった

 

まだ思い入れがあるアーティストではないので下手な説明よりも下の記事をどうぞ

 

www.cinra.net

 

やっと音楽の幅の広げ方を知ってロックとかオルタナだけじゃなくてエレクトロニックとかテクノとかも聴くようになった

 

最近ずっと聞いてるのはこれ

Declare Victory

Declare Victory

  • CARPAINTER
  • ダンス
  • ¥1350

 気持ちよすぎる、低音が安定しているから高音の遊べる幅が広くて楽しい

余計な言葉は挟みたくないのでぜひ聞いてみてほしい

できれば部屋を真っ暗にしてヘッドフォンやカナル型のイヤホンで世界観にどっぷり浸ってほしい

 

 

 

そういえば復活しましたね!!!!

くり返される諸行無常!!!!

 

ワンマンもやるみたいだから、是非ともチケット戦争を勝ち抜きたい所存で候

 

 

 

アニメは

天元突破グレンラガン

宇宙よりも遠い場所

転生したらスライムだった件(リアタイ)

鋼の錬金術師(今見てるとこ)

あたりを。

 

グレンラガンはおすすめされて見たんだけど、モブ芋みたいな主人公がどんどん主体性を持って自立していくのがひたすらにたくましい、ロボットアニメは小さい頃に通ってこなかっただけに新鮮だった。

 

よりもいを見て高校生との年齢差をひしひしと感じさせられたのはショックだったけど花澤香菜の声がよかったのでよし。

 

異世界転生無双ものは見てて気持ちがいいね

 

ハガレンはまだ2話しか観れてないけどもはや義務教育的レベルだと思って見始めた

面白くなりそう

 

 

ゼルダの伝説Breath of the Wildを春休みに買ってどハマりしました

グラフィックがああ、グラフィックがあああああ

美しすぎて19:00にプレイを初めて気づいたら09:00だったりすることもしょっちゅう

 

悔いはねーーーー!!!!

 

あんな美しいゲームを作れるようになりたいね、頑張ります

 

 

 

そういえばベースも買いました

Fendar Japan JAZZ BASE

1月の毎日曜日イケベ楽器秋葉原でお正月特別セールをやっていてずっとベースが欲しかったのでここぞとばかりに。

これを逃せば来年までないぞ!と言わんばかりの破竹の価格

脊髄反射で購入を決定

 

 

 

イケベ楽器秋葉原店までは電車で約1時間

お目当のベースは1本しか売られていない

twitterの様子を見るとこのイケベ初売りには毎度行列ができるそうだ

 

 

 

これはイクサだ...!!!

 

 

 

気温一桁のなか始発に乗り秋葉原へ向かう

到着、秋葉原初上陸のため土地がわからずgoogle先生に頼る、くそ!!

電波が入らないじゃないか!!!!

勘で駅出口をまっすぐに進む、ここでgoogle先生が息を吹き返す

違う、こっちじゃないじゃないか!!!

こうもしているうちに列に人が並んでしまう!!!

 

ワレは走った。

幾度か立ち止まりそうになった。えい、えいと大声あげて自信を叱りながら走った。

駅を出て、道路を横切り、ビルの間をくぐり抜け、店の前に着いた頃にはそこには誰もいなかった。

「近隣の方へのご迷惑となりますので、整列は店舗前ではなく下の図に示すところにてお願いします」

 

 

「HPにもそう書いておけえええええ!」

我は激怒した。必ず、かの邪智暴虐のやり口に屈してはならぬと決意した。

我は秋葉原がわからぬ。我は人里離れた森の民である。

 

示された場所に着いた頃には、雨も止み(もともと降ってなかった)、日は高く昇って(いなかったのでめっちゃ寒い)、そろそろ暑くなってき(ていなかっ)た。

 

 

そこには約二十ほどの震えながら、しかしその眼は死んでおらずお目当の機材を虎視眈々と狙う獣たちが陳列していた。

 

寝袋にくるまる者、タウンページをお尻の下に敷いて座る者、椅子を持ってきている者、水筒に入っているさぞ暖かいであろう飲み物を湯気を立てながら飲む者、、、人それぞれ持ちうる知恵を惜しみなく振るっていたというのに我はどうであろうか。

 

スキニー、ヒートテック、セーター、申し訳程度の上着、この寒さ耐性3程度の防具で1月の秋葉原に繰り出すのはマフモフでG級ティガレックスに挑む愚かさに匹敵する。

 

 

朝6時に並び整理券が配られる10時までの4時間、耐えねばならない

震えながら、しかし虎視眈眈と破格のジャズベを狙う者として、この戦いは負けられないのだ。

しかしどうだ、寝袋が無いために風は吹き抜け、タウンページが無いためにお尻から地面の冷たさがシンシンと我が身に伝い、椅子が無いため次第に背中も痛くなってくる。

そして、もうお分かりだろう、暖かい飲み物がないため失われゆくHPを取り戻す術がないのだ、万事休す。

 

 

 

 

とまあ色々ありました(書くのが疲れてしまったのでだいぶはしょる)けど無事にお目当のやつ買えました。

 

ベーーーーーーース!!!

 

 

ベーーン!ベーーン!

 

楽しいね

 

楽しいね、いつかバンドを組んでみたいなあというのが最近の気持ち。

 

 

 

 

 

新しいCDやゲームのリリース情報が流れてきていてこれからも楽しみ。

おすすめの音楽・ゲームなどがあったらぜひ教えてください〜〜〜